すっぴん美人の秘訣

肌の保湿に効果のあるスキンケア方法

乾燥しやすい風呂上がりの肌に

効果的な保湿方法とは何でしょうか。

 

気持ちよくお風呂に入った後に、

忘れてはならないのが肌の保湿です。

 

お肌の乾燥は風呂から出た直後から始まっていますので、

風呂にいる時に肌ケアをしているという人もいます。

 

身体の隅々まで保湿することは簡単ではありませんが、

影響の出やすい顔の肌については保湿しておきたいものです。

 

最初に、顔の隅々にまでふんだんに化粧水をつけて、

皮膚に水分を与えます。

 

肌の保湿効果を高めるために、

美容液を皮膚につけて、保湿成分を浸透されます。

最後に乳液やクリームなどでお肌の表面を守ってあげます。

 

化粧水と美容液によって与えられた肌の潤いが

逃げてしまうことを防ぐことができます。

 

スキンケアは日々の作業なので面倒だと感じる人もいるようですが、

一つ一つの段階をきちんと行うことが、保湿効果の一歩です。

 

指の先に力が入るとお肌に負担になりますので、

そっと触るようにして肌に化粧水を浸透させていきましょう。

 

化粧水をつけて指で皮膚を強めにこすっても、

成分が皮膚かから入り込んでくることはありません。

 

風呂から出た直後は毛穴から水分が蒸発していくスピードが上がりますので、

可能な限り風呂上がり直後にスキンケアを行いましょう。