すっぴん美人の秘訣

肩甲骨を動かすだけで効果のある簡単ダイエット

最近注目されている肩甲骨ダイエットは、

体重を減らすために肩甲骨周りの運動をするというものですが、

それでダイエットが可能でしょうか。

 

肩甲骨の周辺には、褐色脂肪細胞が多く存在しており、

この褐色脂肪細胞は、

摂取した脂質や糖質をエネルギーに変えて燃焼させる働きがあるのです。

 

ダイエットの効果を高めるために、

褐色脂肪細胞の運動をして細胞の活動を盛んにし、

脂肪をエネルギーに変えやすくします。

 

体内の不要な水分や、

人体に有害な成分を排出する役割を持つ褐色脂肪細胞でもあるので、

脂肪細胞の活動が盛んになれば人体にいい影響が出ます。

 

また、肩甲骨は骨格を形成する上で大切な役割を果たしています。

肩甲骨周りのこわばりがなくなれば、

骨盤の歪みやひずみも起きにくくなるでしょう。

 

四肢がむくみやすかったり、セルライトが多くなる原因に、

骨盤が歪んでいるために全身の血流が滞っている可能性が挙げられます。

 

肩甲骨を動かすことで骨盤も矯正できて、

ダイエット効果が表れるのです。

 

冷え性で悩まされていた人でも、

肩甲骨ダイエットによって全身の隅々にまで血液が巡るようになり、

脂肪が燃えやすい体になります。

 

様々なダイエット方法が世の中では知られていますが、

運動にしろ、食事の改善にしろ、

極端なやり方をすると身体に負荷がかかります。

 

骨盤は全身の筋肉と連動していますので、

動かすことで筋肉を引き締めて、

バランス良くキレイにダイエットすることが可能なのです。

 

肩甲骨ダイエットの具体的な方法はいくつかありますが、

時間や場所の拘束度合いが少なく、

思い立ったらすぐにできるような運動をするといいでしょう。