すっぴん美人の秘訣

フォトフェイシャルの毛穴を引き締め効果とメリット

女性の中には顔の毛穴が開いてしまい、

メイクのノリが悪くて悩んでいる人もいます。

 

近年では、フォトフェイシャルで

毛穴の引き締めをはかっている人もいますが、

どのような美容施術のことでしょう。

 

フォトフェイシャルは、

顔にIPLという特殊な光を照射し、

皮膚全体を引き締め、開き気味の毛穴を小さくするというものです。

 

フォトフェイシャルは、

しみやくすみのない白い肌にする作用と、

皮膚を引き締め毛穴のゆるみや皮膚のたるみを改善する作用があります。

 

加齢によってしわやしみのできた皮膚を除去し、

新たに皮膚がつくれるようにと、ターンオーバーを活発にしてくれます。

 

IPLが皮膚の真皮層まで到達すると、

新しい細胞をつくる機能が活発になってコラーゲンが増加します。

 

コラーゲンが増えるとお肌の保湿力と弾力性が高まり、

ハリとツヤのある状態になるのです。

 

フォトフェイシャルは様々な肌トラブルに効果を発揮しますので、

毛穴のひらき対策だけでなく、

保湿ケアや、しみケアにも有効です。

 

にきびのできにくいお肌になるためには、

フォトフェイシャルで毛穴を引き締めることが有効です。

 

フォトフェイシャルによって毛穴が小さくなっていれば、

詰まる皮脂汚れの量も減ります。

 

毛穴に目づまりができなければアクネ菌も増えないので、

にきびになるきっかけが減ります。

 

美肌効果があるレーザー照射はいくつかの方法がありますが、

フォトフェイシャルは肌への刺激がマイルドで、

出力が抑え目なので、肌トラブルが起きにくいという利点があります。

 

毛穴の引き締めにはフォトフェイシャルがおすすめ

フォトフェイシャルは、

毛穴が目立つようになってきた時にお勧めの美容方法です。

 

毛穴の開きは、

年をとって肌のハリが失われるに伴って大きくなっていき、

肌表面のざらざら感と共に増していきます。

 

毛穴の開きの原因は、お肌の老化によるものが一番多く、

あとはお肌の乾燥が刺激になって過剰な皮脂分泌を促してしまい、

その皮脂が毛穴に根詰まりしてしまって開いてしまうことも考えられます。

 

毛穴の開きが目立つようになると、

白くなめらかな肌でいることができなくなります。

 

肌の状態は外見年齢とも関わってきますので、

早々に対処したほうがお肌のためになります。

 

毛穴ケアの基本は、

毛穴の引き締め作用が得られる成分が配合されている化粧品を使って

スキンケアをすることです。

 

けれども、自分でしているスキンケアでは、

今一つ効果が得られていないということもあります。

 

自宅でのケアでは毛穴の引き締め効果が十分ではないという人は、

エステのフォトフェイシャルを受けて、

皮膚の引き締めに挑戦してみるといいでしょう。

 

エステサロンや美容皮膚科などで

施術を受けることができるフォトフェイシャルは、

照射した直後からお肌に変化が見られるのが特徴です。

 

フォトフェイシャルは、

美容皮膚科でも、エステサロンでも扱っているところがありますが、

確実性と安全性の面では美容皮膚科が優れています。

 

フォトフェイシャルでは、

顔全体に美容効果のある光を照射するものなので、

トラブルが起きた時に医師がいてくれたほうが安心できます。

 

エステサロンよりもお金はかかりますが、

技術力や安心感の分が価格に上乗せされていると考えれば、

納得のいくものになります。